劇団きみにほ
劇団きみにとは
今の世の中は、非常に混沌としていて、皆が何となく不安感を持って頑張って生きているような時代です。

そのような中で、わたしたちは劇団を立ち上げ『劇団きみにほ』と命名しました。この劇団の活動を通じて、 多くの方々に気持ちの上で、何かほっとしたものを少しでも感じてもらえる時間と空間を提供していきたい。 そして是非、若い方々にも観てもらえるように低価格でと努めてまいります。

「きみにほ」の「きみに」、というのは「あなたに」という意味で、 何か温かいほっとしたものをあなたに届けたいという思いも込めました。

この劇団は当面、浅田次郎さんの小説を舞台化させていただき、浅田次郎さんの御協力を得ながら 演劇活動をしていきたいと思っております。浅田次郎さんの数多くの優れた小説は、今の多くの方々に 何かほっとしたものを提供してくれているように感じております。

ようやくスタートした劇団ではありますが、少しでも多くの方々の共感を得られるように頑張っていきます。どうぞ末永く私たちの活動を見守っていただきますようお願い申し上げます。
代表者
金子りつ子
田中優樹
NEWS
TOPICS
チラシ1
チラシ2